河本 泰行

河本 泰行

お客さまのありがとうの一言が支えに

工務部・現場監督
2012年4月 新卒入社
河本 泰行Kawamoto Yasuyuki

01就活中に他にどんな会社を受けていたか教えてください。
建築関係の会社です。特に住宅メーカー、リフォームを中心に志望していました。
地元が岡山県、大学が広島県という事もあり両県に就職先を絞りました。
また、会社の規模より合同説明会、ホームページ等での会社の雰囲気を重視して選考に参加していました。
02カスケホームに入社を決めた理由を教えてください。
私が最もやりたいと思っていた職(住宅の現場監督)で求人が出ており、会社の雰囲気もとても良く感じたのでカスケホームに決めました。そして地元企業で『地域密着型』というのも大きな要因です。
03入社した時の会社の印象は?
良い意味で上下関係を感じませんでした。
上司部下の垣根を越えて一つの仕事に取り組むのがカスケホームのスタイルです。
社内イベントでは若手スタッフが指揮を執り、会社全体が一丸となっている印象を受けました。
04カスケホームの仲間はどんな人が多いですか?
他人思いの人が多いです。
上司部下、部署内外関係なく他人のことに関心を持ち、気に掛けてくれる仲間が沢山います。
05挫折したエピソードを教えてください。
工事当日現場に行くと職人さんが全く来ない・・・。
よくよく考えると私の連絡ミスで工事日時を間違えて伝えていました。お客様にはひたすら謝りました。お客様、職人さんどちらにもご迷惑をお掛けしてしまいました。
06カスケホームだからこそ実現できた仕事や、感じることのできた達成感があれば教えてください。
1件の現場を完成させる為に営業、設計、プランナー、監督の四人が長期に渡り協力し、お客様の思いを形に出来た時はとても達成感があります。
また、日々の現場管理の中でも、お客様の何気ない『ありがとう』の一言が支えになっています。
07仕事のやりがいを教えてください。
現場監督という立場でお客様、職人さん、会社の同僚に喜んで頂く事が一番のやりがいです。
08あなたにとって、カスケホームとは?
社会人として、現場監督としてのノウハウを一から学ばせて頂いた大切な場所です。
まだまだ未熟な私ですが社会人、現場監督としてより良い人材になってカスケホームに欠かせない人になりたいと思います。
09入社後に仕事のことで親御さんからかけてもらった言葉があれば教えてください。
特にありませんが、家のことを良く相談されるようになりました。
10安藤社長はどんな社長ですか?安藤社長との印象に残っているエピソードを教えてください。
いざという時は矢面に立って社員を守ってくれる頼もしい社長だと思います。
お客様からクレームがあった時、いの一番にお客様に所に駆けつけてくれ、一緒に謝ってくれました。

先輩社員から皆さんへ

この先何十年も働き続ける職場です。悔いの残らない就活をしてください!

エントリーの申込みはこちらから>